健活ニュース

「職場で健活10」大賞◆エントリーNo.2:社会医療法人ペガサス馬場記念病院

2021.01.10

エントリー団体基本情報

【名称】社会医療法人ペガサス馬場記念病院
【所在地】堺市西区浜寺船尾町東4丁244番地
【従業員数】1,544人
【代表者】理事長 馬場 武彦
【業種】医療・福祉
【ホームページ】http://www.pegasus.or.jp/

取組PR動画

動画①

♯チームワークでベストコンディション|厚生課編|社会医療法人ペガサス|♯001
ペガサス大運動会・クラブ紹介。チーム医療の向上を目的に、ご家族様にも楽しんでいただける運動会等の開催や、健康かついきいきと働ける環境を目指し、部署横断的なイベント活動を展開しコミュニケーションの向上を図ります。

(画像をクリックするとYouTubeで動画を視聴できます)

動画②

♯チームワークでベストコンディション|ペガサス健康保険組合編|社会医療法人ペガサス|♯002
ペガサス健康保険組合の紹介。医療法人である強みを最大限に活用し、社員の健康にかかわる状況を正確に把握。各種健康増進施策を日々進めています。新たな取り組みとしてペガサスシューズサポートを実施。

(画像をクリックするとYouTubeで動画を視聴できます)

動画③

♯チームワークでベストコンディション|職員サポートセンター編|社会医療法人ペガサス|♯003
職員サポートセンターの紹介。健康相談をはじめ、子育て・介護・休業・休暇制度の説明や、職場での悩みを部署を超えて相談することができる専用相談窓口を設置。全職員のライフスタイルに合わせた働き方改革を実施。

(画像をクリックするとYouTubeで動画を視聴できます)

健康づくりに関する取組み内容

①定期健康診断・がん検診に関する取組

職員検診は常勤・非常勤を問わず、病欠や育休中の職員を除く全職員が受診。また、各種がん検診には職員割引や補助金制度を用意し、受診・相談しやすい環境を整備。

②受診勧奨の取組

医師からの受診勧奨はもちろん、特定保健指導では管理栄養士との面談の際に、直接受診勧奨を実施。日々、就業中であってもクリニックを受診できる。

③ヘルスリテラシー向上への取組

ペガサスカレッジを設置し、多職種の研修を一本化。出張講座やオンライン講座も開催し、外部の講師を招いての自己啓発セミナーや診療に関する研修も定期的に実施。

④ワークライフバランスの推進への取組

有休取得率は90%超。職員のライフスタイルに合わせた働き方を実施。残業削減キャンペーンでは、TOP10の部署に賞金を贈呈し、コミュニケーションの向上を図る。

⑤職場の活性化

福利厚生として、親睦旅行・大運動会・球技大会・ボーリング大会、納涼祭・お中元お歳暮抽選会・納会等々、クラブ新設(現10種以上)に向けた広報活動も実施。

⑥治療と仕事の両立支援

【ペガサス就労支援システム】を構築し、脳卒中やがんで入院された方が、地域の企業や当法人で復職するための就労支援のほか、就労継続支援B型事業所を運営

⑦健康アプリを使用した健康づくり対策

今回の申請を機に、グループ全体(約2000人)で「アスマイル」を活用し、健康活動への参加を促すとともに、健康増進に向けた意識付けをしていきます。

⑧健康増進・生活習慣病予防対策

栄養部の研修や腰痛予防・口腔ケアなどをテーマとした健康セミナーを実施。また、健康診断の際には、飲酒頻度を調査し医師の問診を受診できる。

⑨禁煙支援・受動喫煙対策

当院で禁煙外来の受診が可能で、健康保険加入者は受診費用(最大10,000円)の補助を実施。就業場所に喫煙所を設けず、受動喫煙対策にも取り組んでいる。

⑩感染症予防対策

インフルエンザ・B型肝炎のワクチン接種費用の補助や、感染症委員会の設置、院内全域に継続的な殺菌・防汚・消臭等に効果がある光触媒コーティングも実施している。

⑪メンタルヘルス対策

なんでも相談できる窓口。として職員サポートセンターを設置。より働きやすく、長期間働ける職場づくりに取り組んでおり、臨床心理士のカウンセリングを受けられる。

 

「職場で健活10」大賞の概要及びエントリー企業一覧はこちらをご覧ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/kenkozukuri/award/shokubade10.html

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail