健活ニュース

大阪の人においしく野菜を!『大阪ええモン 関大Vグルメ』が発売されます!

2019.11.13

大阪府民の1日あたりの野菜摂取量は、全国平均を大きく下回り、男性はワースト2位、女性はワースト1位となっていることをご存知でしょうか。

そこで今回、大阪府×関西大学社会学部 池内裕美研究室×高島屋大阪店の産学官連携により、3種のVegetableグルメメニューを開発しました!
11月13日から26日まで大阪タカシマヤの名物企画「大阪ええモン」にて、オリジナル商品『大阪ええモン 関大Vグルメ』として発売されます。

「大阪ええモン」は大阪の知られていない魅力を発掘して紹介する、大阪タカシマヤの名物企画です。大阪にゆかりのある大阪タカシマヤの人気店・人気メーカーが、関西大学社会学部の学生のアイデアを取り入れ、野菜たっぷりで大阪ならではのメニューを開発しました。
『関大Vグルメ』という名前には、大阪府民に野菜をおいしく食べてもらえるVegetableグルメで、健康づくりのVictoryをめざしてほしいという思いが込められています。

○商品
(1) ダイヤ製パン 「関大オススメ! パストラミポークと5種の野菜サンド」
(2) かなたに 「関大オススメ! 秋のええとこ彩(ど)り弁当」
(3) 道頓堀今井 「関大オススメ! イベリコ豚と野菜の旨味たっぷりうどん鍋」
※各商品の価格・特長についてはこちらをご覧ください。

○販売方法
大阪タカシマヤ 地階 食料品売場 各コーナーにて販売
(大阪市中央区難波5丁目1番5号 各線「なんば」駅すぐ)
※学生も店頭に立って販売活動のお手伝いを行います。

○会期
11月13日(水曜日)から11月26日(火曜日)まで

学生のアイデアを取り入れた期間限定野菜メニュー『関大Vグルメ』をぜひお召し上がりください!

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Mail